2009年2月 – 大宮の歯医者|鈴木歯科医院

 

大人の犬歯(永久歯)が生える前に床矯正

ed932df3.JPG
今日は、23歳の男性の方に床矯正をセットしました。
もう一人は、床矯正の拡大のチェックで9歳の女の子
23歳の男性の方は、床矯正装置の拡大の方法を教えて
、やり方を確認しました。
何回か教えて、確認しないと案外分かりづらいと思います。
やってみるとなんてことはないのですが。
9歳の女の子のほうは、顎の成長も同時にしているため拡大効果と顎の発育が同じ速度くらいなので、拡大を少し強めました。
子供の顎と顔面の骨の成長の進み具合が実感でき、新たな発見がありました。
やはり一番の教師は患者さんなのです
セミナーでも、教科書にも書いていないことを患者さんは教えてくれます。
来週は、10歳の男の子に床矯正装置を装着します。
大人の犬歯(永久歯)が生えるスペースがないのですこのタイプは本当に多いです
大人の犬歯が生える前に矯正するのは、比較的、簡単なケースです。
しかし、大人の犬歯が生えてしまったあとの矯正は、すごく難しく、時間がかかります。
ですので、矯正をするなら大人の犬歯が生える前(生え換わる前)10〜11歳までに矯正をすることをおすすめします。

つまり、前歯4本生え換わった後に矯正すべきです。特に拡大する目的で床矯正をするときはです。

カテゴリー:白いワイヤー矯正、抜歯しないor抜歯矯正 ,床矯正 成人矯正、小児矯正 ,未分類  投稿日:2009年2月28日

雪の中たくさんの来院感謝です

今日は雪が降りましたね!予想以上に降っており、びっくりです。
そんな中、たくさんの患者さんにいらしていただき大変ありがたく感じます。
どうもありがとうございます!これからも鈴木歯科医院をよろしくお願いいたします。
このごろ寒いなと思っていた矢先の雪ですね。
花粉も飛んでいるのでもう春だなと思っていたのですが・・・
皆さん花粉症と風邪、インフルエンザに気をつけてくださいね

カテゴリー:日記 ,未分類  投稿日:2009年2月27日

成人矯正の難しいケースの費用は?

成人の難しい矯正の費用(価格・料金・値段)は、440~45万円とさせていただきます。(期間限定です)
これでも格安です。
通常の相場は80〜100万円でしょう
ただし本当に難しいケース、難症例は矯正専門医に紹介させていただきます。
まずは見てみないと分かりませんのでお電話にてご予約ください。
TEL 048−641−0935

カテゴリー:白いワイヤー矯正 Q&A ,床矯正 Q&A 小児矯正 ,床矯正費用 ,未分類  投稿日:2009年2月25日

床矯正の費用について

床矯正の費用(料金 価格 値段)について
床矯正は、当医院ではとしています。
床矯正は上だけの時もあれば、上下で使用することも多いのです
また床矯正だけでは歯並びが治らないこともあり
ワイヤー矯正代も含めているのです。
通常相場は100万円です。

カテゴリー:床矯正 成人矯正、小児矯正 ,床矯正費用 ,未分類  投稿日:2009年2月25日

鈴木先生の床矯正セミナー

4e4c1a6b.JPG
今日は、日本の床矯正の第一人者 鈴木設矢先生(鈴木歯科医院 中野)の床矯正セミナーに参加してきました。
私の床矯正の師匠です。本当に難しいケースは鈴木先生に紹介します。
鈴木先生は、日本歯科大学の講師もされているかたです。
本、論文も多数書かれています。
IMG_0007aa9a62c5d.JPGDSCF0761
昼休みや、セミナーの後もお話をさせていただきましたが、とても元気な方です。
60代にしてはとてもパワーに溢れている方です。
いつでも鈴木歯科医院に見学に来なさいということでした。
患者さんは、ものすごく多いらしく、土曜日は医院の外にテントを2つ出して患者さんに外で待っていてもらう程です。
歯並びが悪い患者さんはもちろん、もっと難症例な顎のズレや、顔面の形態異常などの本当に難しい特殊な患者さんも来院するようです。
つまり、歯並びだけではなく、全身を診る歯科治療
をしてらっしゃいます。
ぜひ、見学に行かせていただきたいとお願いしました。
セミナーは、床矯正の初心者や、矯正を知らない方だと、スライドが2秒ほどで何百枚も朝の9時半から4時半まで見せられるので、分からなくなってしまうか、頭がパンクしてしまう方も多いでしょう。
床矯正をしている先生には、とても確認できる充実した内容です。
鈴木先生は、たくさん教えたいのでしょう。そのかわり、次々と話題がかわり、ついていけない方も多かったのでは。なんとなく床矯正が分かった程度でしょう。
また床矯正ができても、ワイヤー矯正ができる先生でないとすべての症例には対応できないと思います。床矯正は、そんな簡単なものではないのです。クリアアライナーも同様ですね。
床矯正でも、日本にはいくつか流派が分かれているので、派閥によっては床矯正の治療法が異なります。歯科医師でも知らない方が多いので、患者さんではもっとわからないでしょう。
しかし、私の所属する鈴木先生のスタディグループは、全国1200名以上の日本で一番大きい床矯正スタディグループです。全国1200名と言っても、日本の歯科医師の2%ほどですが。
埼玉、大宮で床矯正で多くの子供たち、成人も含め、歯並びをよくする矯正治療をしていきたいと思います。地域貢献が大切なのだと鈴木先生は強調されていました。
費用(料金値段価格)にしても鈴木先生は、良心的な値段で治療してらっしゃいました。技工士さんがいるので安くできるのですね。
ただし、歯並びが難しい患者さんになれば費用は何十万かかかりますが
そのかわり患者さんはめちゃくちゃ多いと言っていました。
月に約1000人と言っていました。
私の医院も、良心的な値段で、鈴木先生のように地域医療に貢献していきたいと思います。
また、ムーシールドについても意見をお聞きし、大変勉強になりました。

カテゴリー:床矯正 成人矯正、小児矯正 ,未分類  投稿日:2009年2月22日

CT、SIMPLANT用のサージカルガイド作成

今日は今度手術予定の患者さん2人のサージカルガイドを作りました。
CT撮影の前に作り、これを患者さんに装着してCTを撮影してもらいます
石膏模型にチューブを立て、インプラント埋入予定位置を想定します。
DSCF2069
そしてプラスチックのシートを溶かしてバキュームでサージカルガイドを作ります。
DSCF2077
そして切り取って金属チューブを後で差し込みます
これでCT撮影します
DSCF2085DSCF2078
そして撮影したCTデータをもとに、3D画像の患者さんの顎の骨の立体画像を作ります
この3D画像はあらゆる方向から見ることが出来、インプラント手術のコンピューターシュミレーションができます。これによって確実で安全な手術が可能となります。
IMG_6299IMG_6309

カテゴリー:未分類  投稿日:2009年2月19日

スタッフのお兄さんを矯正開始

今日は衛生士さんのお兄さんの矯正を開始しました。
これがまた難しいケースで、オープンバイトなのです。
オープンバイトとはかむと前歯が開いてしまい、隙間があるかみ合わせのことです。
さらに歯列不正が激しいケースなので2年はかかると思います。
まずは歯列のアーチがVの字で、出っ歯気味なので床矯正で拡大させることにしました。そのあとワイヤー矯正する予定です。
クリアアライナーでは難しいでしょう。
まあ気長に治しましょう。

カテゴリー:白いワイヤー矯正、抜歯しないor抜歯矯正 ,床矯正 成人矯正、小児矯正 ,未分類  投稿日:2009年2月18日

打てば響く 

類は友を呼ぶとありますが、私たちの業界でもそれはあると思います。
セミナーに行って勉強していると、熱心な先生とよく会うようになります。
また全国の有名な先生のセミナーに参加すると、その先生の知り合いの実力者などが紹介されたりして、どんどん有名な先生を知るようになります。
そこでまた、集う勉強熱心な先生たちと懇親会で人脈ができます。
私はどんな先生でもまずは受け入れて、人脈を切らないようにしています。
それぞれの先生に良さがあります。
他業種には多くを学びました。
岩淵さん、神田さんなどのコンサル、マーケッターには人生を変えられました。
その他、多くの社長さんたちに絶大な影響を与えられました。
いくら自己投資しても足りません。
今回のホームページ会社の方々も出会いのひとつです。
この出会いを大切にしていきたいと思います。
平山先生にも感謝です。まだホームページがどんな結果になるか分かりませんが。
いい予感がしています。
これからも一期一会を大切にしていきたいと思います。
何気ないことが人生に大きな影響を与えます。与えられます。
私も、多くの人に良い影響を与えたいと情報発信していきたいと思います。
いまの業界は、情報で差がつきます。
まさに知識(情報)は力です。
私は強力な磁石のように情報をさらに引き寄せたいと思います。
打てば響く人間になりたいと思います

カテゴリー:エッセイ ,未分類  投稿日:2009年2月17日

ホームページ制作へ

とうとう2年間頭の片隅にあったホームページ作成のビジョンが、形になりはじめました。
作らなきゃと思いながらも、どうしていいかわからず手探り状態でしたが。
やると決めたら全力で調べ始めます。
あとは父親とも仕事をしているので、相談してGOサインが出れば契約です。
斎藤副社長はいい感じの方でした。信頼できそうです。
わからないこと、不安はあるのですが、今の疑問点は
もし、ホームページ内のブログにこのライブドアブログの内容をコピーした場合、
今後の、ライブドアブログで行っていたアクセス解析や、ブログの書き方、写真の掲載の仕方などは、全く異なったブログシステムに変更になってしまうのでしょうか?
ライブドアブログのアクセス解析は気に入っているので。
それかもっと機能の良いブログシステムならば歓迎ですね。
今度また話を細かく聞いてみます。

カテゴリー:日記 ,未分類  投稿日:2009年2月17日

床矯正体験日記4

c8802461.JPG休みの日は、なんだかんだ忙しく、床矯正を付けていない時間が長かったです。
しかし拡大するねじを回転させてから1週間の終わり近くなので、再装着してもそんなに圧迫感はありません。
しかし、これがねじで回転させて拡大させたばかりで、一日ほど空けてしまうと、再装着すれば圧迫感が強いに決まっていますので、やはり出来る限り装着時間を長くしたほうがいいです。
痛いな、嫌な感じがするな、少し外していたほうがいいな、と感じることがある場合は無理をしないことが大事。しかし、1日以上付けていないのはやめたほうがいいです。
人生なんでも少し休むことも大切。少し休んだらまた行動する。
バランスって大事ですよね。

カテゴリー:床矯正 成人矯正、小児矯正 ,未分類  投稿日:2009年2月15日