さいたま市北区や桜区から歯列矯正患者様 八重歯 大宮鈴木歯科医院 – 大宮の歯医者|鈴木歯科医院

さいたま市北区や桜区から歯列矯正患者様 八重歯 大宮鈴木歯科医院

YouTubeやブログを見て下さった歯列矯正患者様が来院されました。さいたま市北区の日進や宮原方面からや、桜区の北浦和方面からも来院されました。

皆さん八重歯の症例がすごく多いですね。犬歯が飛び出ているケースが多過ぎるくらい多いです。

こういうケースは難しいというか、抜歯する歯を間違えるとトラブルになるでしょう。すでにマウスピース矯正などでトラブルで転院希望の問い合わせが多いですが、転院は受け付けていません。

本当にマウスピース矯正でのトラブルを気をつけて下さい。としか言いようがありません。

それだけ女性型の顔が小顔なのですよね。顔は小さいのですが、歯だけは大きいので、どうしても八重歯になってしまうというタイプがこれからの日本女性には多いのだと予測されます。

あまりに八重歯が強く飛び出ているので、抜歯矯正でも、どこを抜歯するのか?

何本抜歯なのか?マウスピース矯正では難しい?できない?利点欠点は?と、いろいろなことが気になりますよね。

白いワイヤー矯正だと矯正治療が早いですね。

費用も他でカウンセリングして見積もりすると軽く100万以上になるのは当然でして。ウクライナ、プーチン戦争で、いろいろな物価高や材料費の値上げも影響して価格が上昇中です。歯科業界もその影響は多大に受けています。

マウスピースの材料が売り切れていますね。白いワイヤー矯正のワイヤーも半年以上売り切れています。材料が売っていても高額です。

そのうちこんな裏話も誰かがYoutube動画で話すのでしょうね。いろいろな情報があふれすぎて、皆さん 誰が正しい情報を言ってるのかわからない?時代になってますね。

まずはカウンセリングを受けていただくことですね。9月と言っていた矯正カウンセリングの予約再開を少し早めて受付始めています。

お電話にてお問い合わせお願いします。

 

投稿日:2022年7月17日  カテゴリー:白いワイヤー矯正、抜歯しないor抜歯矯正