大泉洋のディアファミリー映画で大泣きました – 大宮の歯医者|鈴木歯科医院

大泉洋のディアファミリー映画で大泣きました

大泉洋のディアファミリーという実話の映画を見て めちゃ泣きました。泣かない人はいないのでは?と思います。泣くと思ってたのでティッシュ持参で行きました。

愛娘が心臓病で、何とか治したいの一心で大泉洋さんが演じる熱血お父さんがすごい根性で、お医者さん顔負けの治療に奔走するという実話です。 実話なのがすごいです。

血管カテーテルの開発ですが、まさに先月 父が脳梗塞で緊急入院でカテーテル手術で、脳の血栓を溶かすことで一命を取り止めましたが、この映画の主人公の坪井さんという方のおかげですね。

生きるということ。命を大事にするということ。闘病生活の大変さ。 自分の子供が重い病気になるという辛さ。とても考えさせられました。

大泉洋さんも実際 娘さんがいるとのことで なおさら熱演だったと思います。彼は本当に 天才俳優だと思います。

 

 

投稿日:2024年6月24日  カテゴリー:日記