最新歯周病治療法のエビデンスベースの – 大宮の歯医者|鈴木歯科医院

最新歯周病治療法のエビデンスベースの

15-20年前と現在の歯周病治療方法の違いを知らない先生や衛生士は大変多いです。

古い考えが蔓延しているので、エビデンス★論文データを証拠にした★最新の歯周病の治療の★正しい知識が必要です。

今後は正月にYoutubeで発信する準備中です。

いかに多くの方々が間違った歯周病治療への誤解をしているか関野愉教授の本が教えてくれます。この本は衛生士向けに分かりやすく解説されている良書です。デンタルハイジーンの連載を本にしたものですね。

投稿日:2022年11月11日  カテゴリー:歯周病、はぐきが腫れた、膿、ぐらぐら 予防歯科